« ~LineRuleって怪しいぞ | トップページ | 洋書発注 »

2004.01.07

「行の先頭から~」Rule

雑誌の原稿を書いているときに良く使う表現で,
  1.2 インストール方法
というように見出し番号をつけたりする。このような見出し行に対してEclipseのエディタで色付けさせようと考えた。

普段は原稿を書くときはM$-Wordなんぞ使わずに,テキストエディタでガシガシ書いているので,もちろん殆どの段落はインデントなんぞさせない。つまり,
  1. はじめに
    ...
    1.2 インストール方法
なんてしないで,
  1. はじめに
  ...
  1.2 インストール方法
と同列に書いてます。

当然色付けのルールについても,行の先頭から始まる「1.2」という表記について適用したい。でも,どのRuleクラスを見ても,コンストラクタには開始・終了文字列やエスケープの文字指定,EOFまで!などのフラグしかない。それじゃダメじゃん。

ルール自作はいやっ!とあがきながらJavadocを見ていたとき,ふと目に飛び込んできたメソッドがこれ。
  PatternRule#setColumnConstraint(int column)
なんだ,先頭からって指定できるじゃん!つまりcolumn引数に0を与えてあげれば,行の先頭からのチェックをしてくれる(行頭に空白やタブ文字などがあればルールに適用されなくなる)。

Javadocはちゃんと隅々見るもんだな~って,Java開発の基本ですね。。。

|

« ~LineRuleって怪しいぞ | トップページ | 洋書発注 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12631/80316

この記事へのトラックバック一覧です: 「行の先頭から~」Rule:

« ~LineRuleって怪しいぞ | トップページ | 洋書発注 »