« IDocumentListenerインタフェース | トップページ | IDocumentPartitionerに文書を接続するのを忘れずに・・・ »

2004.01.12

ドキュメント区画の変更通知を受け取るには

テキストエディタ内のドキュメントが変更されたことを知るためには,IDocumentListenerインタフェースを用いればよい。このIDocumentListenerインタフェースの場合,ドキュメントが1文字でも変更されれば通知が飛んでくる。もちろんドキュメントの変更に伴う処理を行うには,このリスナーだけで事足りそうである。

ドキュメントはContentTypeごとに区画(パーティション)分けすることができる。例えばパーティションがアウトラインに対応して 分割されていれば,アウトラインビューの表示の更新はパーティションの構成が変更されたときに行えばよいことになる。

ドキュメントのパーティション分割が変更されたことを知るには,IDocumentPartitioningListenerインタフェースを使用すればよい。例えばこんな感じ。

  IDocument document = ...;
  document.addDocumentPartitioningListener(new IDocumentPartitioningListener() {
    public void documentPartitioningChanged(IDocument document) {
      ...
    }
  });

もちろん,ドキュメントがパーティションスキャナにより区画分けされていないと,上記リスナーは役に立ちません。。。

|

« IDocumentListenerインタフェース | トップページ | IDocumentPartitionerに文書を接続するのを忘れずに・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12631/94957

この記事へのトラックバック一覧です: ドキュメント区画の変更通知を受け取るには:

« IDocumentListenerインタフェース | トップページ | IDocumentPartitionerに文書を接続するのを忘れずに・・・ »