« Shellオブジェクトの取得 | トップページ | IDocumentListenerインタフェース »

2004.01.12

MessageDialogで簡単ダイアログ

アクティブなShellオブジェクトを取得できるようになったので,JOptionPaneちっくなダイアログをEclipseで実現するMessageDialogクラスを手軽に利用できるようになった。

  MessageDialog.openInformation(
    Display.getCurrent().getActiveShell(),
    "タイトル",
    "本文");

他にも,openConfirm,openError,openQuestion,openWarningっていうのがあって,各種ダイアログを簡単に表示できるみたい。MessageDialogクラスを拡張することもできるっぽいので,今後使うこともあるだろう。

ちなみに,親にnullを渡したときにどうなるか?は,やってみればわかるけど,アクティブなShellを渡したときとほぼ同じ動作をする。つまり,親としてShellを渡さなくても,ワークベンチのウィンドウに対するイベントはちゃんとブロックされるみたい。ただし,親子関係があるときには親のウィンドウをクリックしたときにダイアログのタイトルバーが点滅する(Windowsのときの動作)けど,nullを渡したときには親子関係がないためにダイアログのタイトルバーは点滅されなかった。

|

« Shellオブジェクトの取得 | トップページ | IDocumentListenerインタフェース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12631/94274

この記事へのトラックバック一覧です: MessageDialogで簡単ダイアログ:

« Shellオブジェクトの取得 | トップページ | IDocumentListenerインタフェース »