« カウンター設置! | トップページ | テキストエディタのワードラップをONにするには? »

2004.01.17

テキストエディタからのIEditorInput,IDocumentオブジェクトの取得

テキストエディタにより編集される対象はIEditorInputインタフェースにより表され,それはドキュメントプロバイダによってIDocumentインタフェースにより表されるドキュメントに変換される。通常編集対象はテキストファイルなので,FileEditorInputオブジェクトが利用される。

あるテキストエディタにより編集されているドキュメントのオブジェクトは,以下のようにして取得できる。

  TextEditor editor = ...;
  IEditorInput editorInput = editor.getEditorInput();
  IDocument doc = editor.getDocumentProvider().getDocument(editorInput);

上記の処理を持つIDocumentPartitioningListenerオブジェクトをドキュメントにセットして動作を確認したところ,テキストエディタから得られるIEditorInputオブジェクト,およびそれから得られるIDocumentオブジェクトは,テキストが編集されたとしても変化はない(得られるオブジェクトは一緒)。

|

« カウンター設置! | トップページ | テキストエディタのワードラップをONにするには? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12631/111034

この記事へのトラックバック一覧です: テキストエディタからのIEditorInput,IDocumentオブジェクトの取得:

« カウンター設置! | トップページ | テキストエディタのワードラップをONにするには? »